メニュー

明石でカウンセリング・検査・研修を探すならこころ相談研修センター

大久保TEL:078-220-3234 

小久保TEL:078-220-6353

tel2.png

tel4.png

シンプルなメールのアイコン素材 2  youtube  インスタ

 

ブログ

ブログ

<発達支援feel大久保>・SST【不審者対策②】・運動【ふうせんバレー】・・夏休み遊び【ヨーヨーつり】

カテゴリ: 大久保からのお知らせ 作成日:2021年08月07日(土)

<feel大久保>

SST【不審者対策②】

…★安全に対する知識を高める。

★エレベーター乗り方や危険や危険な状況に陥らないための方法を勉強する。

★あやしい人、危険な場所、防止するため練習をする。

運動【ふうせんバレー】

…★風船を打ち合う中で、瞬発力や集中力などを養う。

★落とさず打っていくという目標の中で、みんなと協力して遊ぶ楽しさを味わう。

夏休み遊び【ヨーヨーつり】

…★季節を感じる。

★手先のコントロール。

8/1(月)~ 8/7(土)の活動をお知らせします!

SST【不審者対策②】です!

お友だちと動画を見てから、クイズでいくつかのシチュエーションを想定して「こんな時どうしたらいいかな?」と考えました😉

<もし怪しいなって思う人が一緒のエレベーターに乗ってきたら、みんなだったらどうする?>という問題では、

「途中でエレベーターを降りる。」「エレベーターを降りたら助けてっていう」など、色々な意見が出ました。

クイズの最後に、スタッフが不審者役になって行なった安全のためのロールプレイでは、

「誘われても、いらないですって断る」「お母さんが入院したって言われても大丈夫なように、家でお母さんと合言葉決めとく」など、

友だちの意見を聞いたり、自分の意見を言ったりすることができていました

運動【風船バレー】です!

お子どもたち同士で「足でけったりせんとこな!」「顔はあかんで!」など自分たちでルールを決めることができました😊

打ち合いが始まると、「やったー」「あー強すぎて打てんかった💦」「次は勝つぞ!!」お友だちの元気な声が響きわたりました

風船バレーの休憩で、水分補給もしっかりすることができました(*^-^*)

また、『ふうせんドッジ』と、新しい遊びを考えてくれるお友だちもいました🌸

・夏休み遊び【ヨーヨーつり】です!

夏祭りをイメージして、今週はヨーヨー釣りをしました。

ヨーヨー釣りの道具は子どもたちに作ってもらいました🎈

ティッシュを細く切り、ねじって金具に着けて完成です

たくさん釣ったお友だちが「見てみて、こんなに釣れたー」と教えてくれると、それを見たお友だちが「すごい!!私も取るー!」などお友だち同士で楽しく、ヨーヨー釣りしていました。

次はお友だちの大好きなスライム作り、そして、型抜きをしたいと思います💪

 

 

 2021.8.7①2021.8.7②  2021.8.7③

 

⦅おしらせ⦆

2020年7月から大久保事業所で「フリースクールfeel」を開所しました。

発達障害のお子さんや、非行傾向のあるお子さんのご利用についてもご相談ください。

<フリースクールとは>

★学校に行きたくても行けないお子さんに対し、学習・コミュニケーション・体験活動・相談などを行っている民間の施設です。

★他者との交流を行いながら自分の好きなこと・得意なことを学べる場でもあります。

★入学資格等が設けられていないので、様々な年代のお子さんが集まります。

★スタッフやお友だちと関わるソーシャルスキルトレーニングの場にもなります。

★公的な学校ではないため、規模や形態、費用は通われる場所によってさまざまです。

★家庭・学校と連携して、学校への登校や社会的な自立を目指します。

<開所時間>

火曜日と木曜日の9時半~12時半に開所しています。現在、放課後等デイサービスご利用の方もご利用いただけます。また、これからフリースクールのご利用を考えられている方で、受給者証をお持ちの方は、放課後等デイサービスもご利用いただけます(固定・キャンセル待ち)。

<料金>

ご利用料金は、入会金15,000円、利用料は1時間当たり650円です。月ごとに提供日が異なるので、支払金額が月ごとに変動します。初回の翌月以降の利用料金を、利用月の前月末までに振り込み、または現金でお支払いいただきます。

放課後等デイサービスご利用の方は、放課後等デイサービスのご請求とまとめてお支払いいただくこともできます。

<特徴>

  • ●通所が難しい場合、安心して通所いただけるように、ZOOM等によるオンラインでの体験・ご家庭などへの出張相談・訪問も承っております(初回無料、交通費のみかかります)。

(★ZOOMとは:携帯やパソコンにカメラがある方は設定すると無料で使用することができます。)

  • ●精神面での困難さがあるお子さまにも対応いたします。箱庭やプレイセラピー、カウンセリングも行っています。
  • ●保護者の方への面談や、保護者同士の交流会も行います。
  • ●専門スタッフ(臨床心理士・公認心理師・教員免許・保育士の資格を持ったスタッフ)が勤務しています。
  • ●放課後等デイサービスも行っております(受給者証が必要です)。
  • ●学校園などに訪問して、お子さまへの支援や学校園の先生への相談・連携を行うことができます(受給者証または自費が必要です)。

<お問い合わせ先> 

一般社団法人 こころ相談研修センター

発達支援feel大久保

ホームページ https://cocotoko.com/

電話番号   078-220-3234 (担当:杉下) お気軽にお問い合わせください♪

メールアドレス  このメールアドレスはスパムボットから保護されています。閲覧するにはJavaScriptを有効にする必要があります。

住  所   〒674-0051 明石市大久保町大窪1557-8

 

 

<発達支援feel大久保>・SST【情報機器の安全な使い方】 ・運動【タオルとり】 ・制作【パズル作り】

カテゴリ: 大久保からのお知らせ 作成日:2021年07月31日(土)

<feel大久保>

SST【情報機器の安全な使い方】

…★情報機器を使う上で起こりやすいトラブルや、トラブルを防ぐための対策を知る。

★自分も相手も傷つけないような、LINEなどのコミュニケーションツールの使い方を知る。

★情報機器に関するトラブルが起こった時には、大人に相談できるようになる。

運動【タオルとり】

…★バランスを保つ。

 ★説明を理解し、遊びを楽しむ。

制作【パズル作り】

…★微細運動をする。

★作ることの楽しみを味わう。

7/19(月)~7/31(土)の活動をお知らせします!

SST【情報機器の安全な使い方】です!

大きくなると、自分のスマートホンやパソコンを持つようになることもあるかと思います。

そこで今回は、動画を見てクイズをしながら、情報機器の安全な使い方を学びました

ライングループで、些細なきっかけで仲間外れなどのトラブルが生まれるというストーリーを見て、「そういうのになったらいややからグループに入ってないねん」と教えてくれるお友だちがいました。

「グループに入っていなくて、お友だちとの連絡とか大丈夫?」ときいたら「大丈夫、電話くれるから困らないよ」と、対処法も考えていてすごかったです❕😲

運動【タオルとり】です!

今週の運動はタオルとりです💪

2人で、長―いタオルの両端をまたぐようにして、背中合わせで立ちます。「よーい、どん!」という声をきいて、どちらがタオルをとれるか競います🎵

みんな、「よーいどん」という声をよく聞いて、タオルを素早くとれていました!

スタッフの代わりに掛け声をしてくれるお友だちもいました☺ お友だちの準備ができたかよく見て、上手に司会をしてくれていました☆

制作【パズル作り】です!

好きな画像をコピーして、厚紙に貼ってオリジナルパズルを作ります✨

feelでもまだまだ鬼滅ブームが続いています( *´艸`) 「善逸のが作りたい!」「しのぶさんの画像を探そう!」と自分が作りたいパズルを上手に教えてくれました。

なかには、「作って個別(療育)の先生にあげたら絶対に喜んでくれるね!」と言ってくれて、実際にプレゼントしてくれるお友だちがいました❤

プレゼントをもらった先生も、「とても嬉しかったです!」と感謝の気持ちを伝えていて、素敵なかかわりがみられました🍀

 2021.7.26①2021.7.26②2021.7.26③

 

⦅おしらせ⦆

2020年7月から大久保事業所で「フリースクールfeel」を開所しました。

発達障害のお子さんや、非行傾向のあるお子さんのご利用についてもご相談ください。

<フリースクールとは>

★学校に行きたくても行けないお子さんに対し、学習・コミュニケーション・体験活動・相談などを行っている民間の施設です。

★他者との交流を行いながら自分の好きなこと・得意なことを学べる場でもあります。

★入学資格等が設けられていないので、様々な年代のお子さんが集まります。

★スタッフやお友だちと関わるソーシャルスキルトレーニングの場にもなります。

★公的な学校ではないため、規模や形態、費用は通われる場所によってさまざまです。

★家庭・学校と連携して、学校への登校や社会的な自立を目指します。

<開所時間>

火曜日と木曜日の9時半~12時半に開所しています。現在、放課後等デイサービスご利用の方もご利用いただけます。また、これからフリースクールのご利用を考えられている方で、受給者証をお持ちの方は、放課後等デイサービスもご利用いただけます(固定・キャンセル待ち)。

<料金>

ご利用料金は、入会金15,000円、利用料は1時間当たり650円です。月ごとに提供日が異なるので、支払金額が月ごとに変動します。初回の翌月以降の利用料金を、利用月の前月末までに振り込み、または現金でお支払いいただきます。

放課後等デイサービスご利用の方は、放課後等デイサービスのご請求とまとめてお支払いいただくこともできます。

<特徴>

  • ●通所が難しい場合、安心して通所いただけるように、ZOOM等によるオンラインでの体験・ご家庭などへの出張相談・訪問も承っております(初回無料、交通費のみかかります)。

(★ZOOMとは:携帯やパソコンにカメラがある方は設定すると無料で使用することができます。)

  • ●精神面での困難さがあるお子さまにも対応いたします。箱庭やプレイセラピー、カウンセリングも行っています。
  • ●保護者の方への面談や、保護者同士の交流会も行います。
  • ●専門スタッフ(臨床心理士・公認心理師・教員免許・保育士の資格を持ったスタッフ)が勤務しています。
  • ●放課後等デイサービスも行っております(受給者証が必要です)。
  • ●学校園などに訪問して、お子さまへの支援や学校園の先生への相談・連携を行うことができます(受給者証または自費が必要です)。

<お問い合わせ先> 

一般社団法人 こころ相談研修センター

発達支援feel大久保

ホームページ https://cocotoko.com/

電話番号   078-220-3234 (担当:杉下) お気軽にお問い合わせください♪

メールアドレス  このメールアドレスはスパムボットから保護されています。閲覧するにはJavaScriptを有効にする必要があります。

住  所   〒674-0051 明石市大久保町大窪1557-8

<発達支援feel大久保>8月空き状況について

カテゴリ: 大久保からのお知らせ 作成日:2021年07月27日(火)

◎8月空き状況◎
いつもご利用ありがとうございます。
現在空きはございません。

※急病や急用等で空きが出た場合、予約管理システムに反映させることが難しいため、
feelから直接ご案内のお電話やメールをさせて頂くことがあると思います。

※用事や急病でお休み(キャンセル)したい場合、お子さんの様子や心配事等も合わせてお聞きできるため、余裕がございましたらお電話ください。

2021年7月 内部研修「算数のつまずきについての工夫と理解」「今日から使える 知っておくと療育に生かせること~学校や学級の種類~」

カテゴリ: 大久保からのお知らせ 作成日:2021年07月19日(月)

2021年7月26日(土)

新型コロナウイルス感染防止のため、オンラインにてfeel大久保・西明石・小久保・小久保Ⅱ事業所合同で内部研修を行いました。

研修内容は

〇算数のつまずきについての工夫と理解

〇今日から使える 知っておくと療育に生かせること~学校や学級の種類~

です。

今回の研修では、子どもたちの算数のつまずきについて考えるために、算数を理解するうえで基本的な『数』を構成する要素をはじめ、算数障害や認知・運動・社会性などのつまずきに影響を与える原因、そのつまずきに対してどのように工夫をしたらよいのかを検討しました。「数字から数量をイメージしにくい」「文章題から場面や図をイメージすることが難しい」など、つまずきには様々な種類があります。子どもたちが何につまずいているのか、そのつまずきをどう緩和するかを考えるためには、子どもたちの様子をよく観察し、そのつまずきの原因に合わせた対応や、目標設定をすることが重要であることを共有しました。子どもたちが工夫によって、「(表や位取りシートなどの)ツールがあったら自分も問題が解ける」といったように、「自分でできる」体験を積み重ねていけるよう、私たちも療育の場で考えていきたいと感じました。

本研修は保護者の皆様にも実施させていただきました。お子さまのつまずきに対する理解や工夫の仕方を考えるうえで、保護者の皆様のお役に立てたら幸いです。

また、子どもたちを支援するうえで、協力や連携が欠かせない学校について、その種類や、学校の先生方と連携する際のポイントについても検討しました。特別支援学級や通常学級、交流学級のカリキュラムの違いや、関わっている先生方の人数、役割などを改めて共有しました。学校の先生方と連携する際のポイントとしては、先生方と子どもたちについて話し合いができる時間帯を把握することや、お忙しい中お時間を作ってくださっていること、こちら側と先生方の立場や役割の違いを意識して、子どもたちへの関わりや支援の在り方について話し合うことが大切であると再確認しました。

研修で学んだことを生かして、今後の療育に役立てていきたいと思います。

<発達支援feel大久保>SST【不審者対策】運動【膝タッチ】ビジョントレーニング【周辺視野】

カテゴリ: 大久保からのお知らせ 作成日:2021年07月19日(月)

<feel大久保>

SST【不審者対策】

…★安全に対する知識を高める。

★留守の際、子どもが注意するべき点や、防止するための練習をする。

運動【膝タッチ】

…★お互いの動きに目を向けながら、相手の膝をタッチする。

ビジョントレーニング【周辺視野】

…★画面を集中して見る。

★覚える力。

7/12(月)~7/17(土)の活動をお知らせします!

SST【不審者対策】です!

動画を見て、クイズで不審者対策について勉強しました😉

家にだれもいない時に電話かかってきたらどうする? のクイズに

「電話が鳴っても出えへん。」「もし、出たら、今お母さんは忙しいから、後にしてくださいって言う。」など、

自分の家でしていることやした方が良いと思うことをお友だちの前で発表してくれました👏

運動【膝タッチ】です!

片方の手をお友だちとつないで、違う方の手でお友だちの膝をタッチする運動です💪

相手のタッチする手を上手にかわしたり、つないでいる手の方で距離を取って、サッと相手の膝をタッチしに行ったり

お友だち一人ひとりが、考えながら、体全体を使って、膝タッチを楽しむことができました

水分補給もばっちりです👌

ビジョントレーニング【周辺視野】です!

画面に出てきた複数の絵を覚えておくトレーニングです(*^-^*)

最初はやらないと言っていたお友だちも、画面に出てくるアニメのキャラクターや参加しているお友だちの元気な声に、興味を持ち、

途中から参加し、みんなで一緒に答えを考えることができました🎵

 

2021.7.17①2021.7.17②2021.7.17③

 

⦅おしらせ⦆

2020年7月から大久保事業所で「フリースクールfeel」を開所しました。

発達障害のお子さんや、非行傾向のあるお子さんのご利用についてもご相談ください。

<フリースクールとは>

★学校に行きたくても行けないお子さんに対し、学習・コミュニケーション・体験活動・相談などを行っている民間の施設です。

★他者との交流を行いながら自分の好きなこと・得意なことを学べる場でもあります。

★入学資格等が設けられていないので、様々な年代のお子さんが集まります。

★スタッフやお友だちと関わるソーシャルスキルトレーニングの場にもなります。

★公的な学校ではないため、規模や形態、費用は通われる場所によってさまざまです。

★家庭・学校と連携して、学校への登校や社会的な自立を目指します。

<開所時間>

火曜日と木曜日の9時半~12時半に開所しています。現在、放課後等デイサービスご利用の方もご利用いただけます。また、これからフリースクールのご利用を考えられている方で、受給者証をお持ちの方は、放課後等デイサービスもご利用いただけます(固定・キャンセル待ち)。

<料金>

ご利用料金は、入会金15,000円、利用料は1時間当たり650円です。月ごとに提供日が異なるので、支払金額が月ごとに変動します。初回の翌月以降の利用料金を、利用月の前月末までに振り込み、または現金でお支払いいただきます。

放課後等デイサービスご利用の方は、放課後等デイサービスのご請求とまとめてお支払いいただくこともできます。

<特徴>

  • ●通所が難しい場合、安心して通所いただけるように、ZOOM等によるオンラインでの体験・ご家庭などへの出張相談・訪問も承っております(初回無料、交通費のみかかります)。

(★ZOOMとは:携帯やパソコンにカメラがある方は設定すると無料で使用することができます。)

  • ●精神面での困難さがあるお子さまにも対応いたします。箱庭やプレイセラピー、カウンセリングも行っています。
  • ●保護者の方への面談や、保護者同士の交流会も行います。
  • ●専門スタッフ(臨床心理士・公認心理師・教員免許・保育士の資格を持ったスタッフ)が勤務しています。
  • ●放課後等デイサービスも行っております(受給者証が必要です)。
  • ●学校園などに訪問して、お子さまへの支援や学校園の先生への相談・連携を行うことができます(受給者証または自費が必要です)。

<お問い合わせ先> 

一般社団法人 こころ相談研修センター

発達支援feel大久保

ホームページ https://cocotoko.com/

電話番号   078-220-3234 (担当:杉下) お気軽にお問い合わせください♪

メールアドレス  このメールアドレスはスパムボットから保護されています。閲覧するにはJavaScriptを有効にする必要があります。

住  所   〒674-0051 明石市大久保町大窪1557-8

<発達支援feel大久保>・SST【海難事故や海遊び】・運動【震源地ゲーム】・ビジョントレーニング【この漢字な~んだ?】

カテゴリ: 大久保からのお知らせ 作成日:2021年07月10日(土)

<feel大久保>

SST【海難事故や海遊び】

…★海での安全な遊び方を知る。

★海難事故が起こった場合の適切な対処の仕方を知る。

運動【震源地ゲーム】

…★真似をしながら友達との関わりを楽しむ。

ビジョントレーニング【この漢字な~んだ?】

…★画面を集中して見る。

★全体を見つつ、細かい部分を見る力をつける。

7/5(月)~7/10(土)の活動をお知らせします!

SST【海難事故や海遊び】です!

7月になり、暑くなってきましたね🌞 そろそろ海開きが始まる季節です❕

そこで、海難事故に遭ったときの対応や、未然に防ぐための予防策を動画やクイズを通して学びました。

「これから海に遊びに行くこともあるから」と、真剣に画面を見て考えてくれるお友だちや、

「~したら危ないってお母さんから聞いたよ!」と、みんなに教えてくれるお友だちもいて、

みんなで海で安全に楽しく遊ぶために大事なことを考えました✨

運動【震源地ゲーム】です!

今週は震源地ゲームをしました😊

ルールは簡単です。鬼を一人決めて、あとの人はチームとなって鬼にリーダーを当てられないように、リーダーの行動を真似します🎵

リーダーが決まったら、鬼以外のみんなで作戦タイム!鬼をだませるよう、協力して取り組んでくれました。

「さっきぼくがリーダーやったから、次は○○ちゃんやって」と、みんな平等にリーダーができるような、素敵な声掛けも聞こえました❤

ビジョントレーニング【この漢字な~んだ?】です!

今回のビジョントレーニングは、『この漢字な~んだ?』です❕

「く」「ノ」「一」これらの文字が組み合わせってできる漢字は?と尋ねると、みんなで声を揃えて「女!」と教えてくれました( *´艸`)

まだ習っていない漢字でも、文字のパーツの組み合わせをかえたりと、工夫して取り組んでくれるお友だちもいて、とても楽しかったです🌈

2021.7.10①2021.7.10②2021.7.10③

 

⦅おしらせ⦆

2020年7月から大久保事業所で「フリースクールfeel」を開所しました。

発達障害のお子さんや、非行傾向のあるお子さんのご利用についてもご相談ください。

<フリースクールとは>

★学校に行きたくても行けないお子さんに対し、学習・コミュニケーション・体験活動・相談などを行っている民間の施設です。

★他者との交流を行いながら自分の好きなこと・得意なことを学べる場でもあります。

★入学資格等が設けられていないので、様々な年代のお子さんが集まります。

★スタッフやお友だちと関わるソーシャルスキルトレーニングの場にもなります。

★公的な学校ではないため、規模や形態、費用は通われる場所によってさまざまです。

★家庭・学校と連携して、学校への登校や社会的な自立を目指します。

<開所時間>

火曜日と木曜日の9時半~12時半に開所しています。現在、放課後等デイサービスご利用の方もご利用いただけます。また、これからフリースクールのご利用を考えられている方で、受給者証をお持ちの方は、放課後等デイサービスもご利用いただけます(固定・キャンセル待ち)。

<料金>

ご利用料金は、入会金15,000円、利用料は1時間当たり650円です。月ごとに提供日が異なるので、支払金額が月ごとに変動します。初回の翌月以降の利用料金を、利用月の前月末までに振り込み、または現金でお支払いいただきます。

放課後等デイサービスご利用の方は、放課後等デイサービスのご請求とまとめてお支払いいただくこともできます。

<特徴>

  • ●通所が難しい場合、安心して通所いただけるように、ZOOM等によるオンラインでの体験・ご家庭などへの出張相談・訪問も承っております(初回無料、交通費のみかかります)。

(★ZOOMとは:携帯やパソコンにカメラがある方は設定すると無料で使用することができます。)

  • ●精神面での困難さがあるお子さまにも対応いたします。箱庭やプレイセラピー、カウンセリングも行っています。
  • ●保護者の方への面談や、保護者同士の交流会も行います。
  • ●専門スタッフ(臨床心理士・公認心理師・教員免許・保育士の資格を持ったスタッフ)が勤務しています。
  • ●放課後等デイサービスも行っております(受給者証が必要です)。
  • ●学校園などに訪問して、お子さまへの支援や学校園の先生への相談・連携を行うことができます(受給者証または自費が必要です)。

<お問い合わせ先> 

一般社団法人 こころ相談研修センター

発達支援feel大久保

ホームページ https://cocotoko.com/

電話番号   078-220-3234 (担当:杉下) お気軽にお問い合わせください♪

メールアドレス  このメールアドレスはスパムボットから保護されています。閲覧するにはJavaScriptを有効にする必要があります。

住  所   〒674-0051 明石市大久保町大窪1557-8

<発達支援feel大久保>てんかん研修

カテゴリ: 大久保からのお知らせ 作成日:2021年07月09日(金)

6月25日(金)14時~

てんかん研修を行いました。

<ねらい>

・てんかんの対応方法を知る。

・てんかんが起こった時の対応をスタッフ同士で確認する。

<感想・課題>

最初に動画を見て、てんかんが起った時のするべきことや優先順位を勉強しました。

その次に、人形を使い、小集団で過ごしている子どもがてんかんが起きたことを想定して、スタッフの動きを確認し合いました。

それぞれのスタッフが自分の動きを声に出し、その時にするべきことを伝え合うことで連携した動きをすることができました。

 

 

 

<発達支援feel大久保>避難訓練

カテゴリ: 大久保からのお知らせ 作成日:2021年07月09日(金)

避難訓練を実施しました。

6月24日 16時30分 

発生場所 赤根川洪水

避難場所 大窪会館

参加人数 支援員2名 児童4名

<ねらい>  

・避難経路を知る。

・実際に歩いてみることで、いざという時に落ち着いて行動できるようになる。

<感想・課題>

道が狭いので、車や自転車などに気を付けました。

本当に洪水になったら・・・?について考えながら、「もっと急いで歩かなあかんと思う。」「水が流れてくるかもしれへん。」「古い壁が崩れたり、電信柱が倒れてくるかもしれへんなぁ」等、現実に災害が起こった時のことを想像しながら歩くことが出来ました。

 

6月26日(土)10時30分~

発生場所 赤根川氾濫

避難場所 大窪会館

参加人数 支援員2名 児童2名

<ねらい>

・避難経路を知る。

・実際に歩いてみることで、いざという時に落ち着いて行動できるようになる。

<感想・課題>

急ぐ気持ちが強く、一人で前に行こうとするお友だちがいましたがスタッフの後ろを歩く約束を確認し、走ったり、飛びだしたら危ない事を伝えました。

初めてのお友だちもいたので、建物を探しながら行きました。

訓練をしてみて、避難場所を確認しておくことで、子どもたち自身がどこに行くかを把握し、目指す場所がわかっている事は早い避難行動につながると思いました。

2021.6.避難訓練①2021.6避難②

  

 

 

<発達支援feel大久保>・SST【ふわふわ言葉】・運動【風船バレー】・制作【七夕のかざりつくり】

カテゴリ: 大久保からのお知らせ 作成日:2021年07月03日(土)

<feel大久保>

SST【ふわふわ言葉】

…★相手が言われて嬉しい言葉や傷つく言葉にはどんなものがあるかを知る。

★相手の気持ちを考える。

★あたたかい言葉を進んで使えるようになる。

運動【風船バレー】

…★風船を打ち合う中で、瞬発力や集中力などを養う。

★みんなと協力して遊ぶ楽しさを味わう。

制作【七夕のかざりつくり】

…★自分の気に入ったものを作る。

★季節を味わう。

6/28(月)~7/3(土)の活動をお知らせします!

SST【ふわふわ言葉】です!

恒例となりました、ふわふわことばの週です

いつでもどこでも、ふわふわことばをお友だちに伝えられるようになってきました(*^▽^*)

遊んでいるお友だち同士での、「これ使っていいよ。」「ありがとう。」などのやり取りや、

スタッフが落とした紙を「先生落ちたで」と拾ってくれるお友だちなど、

言葉だけではなく、優しい行動がたくさん見られて、うれしかったです😊

運動【風船バレー】です!

「ふうせんバレーする人―!!」とスタッフが言うと、「やりたいー🎵の声😁

「強くたたいたら取られへん」「じゃあ、何回続くか数えることにしよ!」など

お友だち同士でルールを考えることができていました

たくさんラリーが続き、「むっちゃ汗かいた💦」とお茶の休憩を入れつつ風船バレーを楽しみました😉

制作【七夕かざり】です!

短冊に願いごとを書いたり、天の川の星の模様をつけたり、

一人ひとりのお友だちが自分好みで飾り作りに挑戦してくれました💪

願いごとには、<自分の好きなものがもらえますように><勉強ができるようになりますように><みんなが幸せになりますように>など、

一生懸命考えて、書いてくれていました(*^-^*)

 

2021.7.3①2021.7.3②2021.7.3③

⦅おしらせ⦆

2020年7月から大久保事業所で「フリースクールfeel」を開所しました。

発達障害のお子さんや、非行傾向のあるお子さんのご利用についてもご相談ください。

<フリースクールとは>

★学校に行きたくても行けないお子さんに対し、学習・コミュニケーション・体験活動・相談などを行っている民間の施設です。

★他者との交流を行いながら自分の好きなこと・得意なことを学べる場でもあります。

★入学資格等が設けられていないので、様々な年代のお子さんが集まります。

★スタッフやお友だちと関わるソーシャルスキルトレーニングの場にもなります。

★公的な学校ではないため、規模や形態、費用は通われる場所によってさまざまです。

★家庭・学校と連携して、学校への登校や社会的な自立を目指します。

<開所時間>

火曜日と木曜日の9時半~12時半に開所しています。現在、放課後等デイサービスご利用の方もご利用いただけます。また、これからフリースクールのご利用を考えられている方で、受給者証をお持ちの方は、放課後等デイサービスもご利用いただけます(固定・キャンセル待ち)。

<料金>

ご利用料金は、入会金15,000円、利用料は1時間当たり650円です。月ごとに提供日が異なるので、支払金額が月ごとに変動します。初回の翌月以降の利用料金を、利用月の前月末までに振り込み、または現金でお支払いいただきます。

放課後等デイサービスご利用の方は、放課後等デイサービスのご請求とまとめてお支払いいただくこともできます。

<特徴>

  • ●通所が難しい場合、安心して通所いただけるように、ZOOM等によるオンラインでの体験・ご家庭などへの出張相談・訪問も承っております(初回無料、交通費のみかかります)。

(★ZOOMとは:携帯やパソコンにカメラがある方は設定すると無料で使用することができます。)

  • ●精神面での困難さがあるお子さまにも対応いたします。箱庭やプレイセラピー、カウンセリングも行っています。
  • ●保護者の方への面談や、保護者同士の交流会も行います。
  • ●専門スタッフ(臨床心理士・公認心理師・教員免許・保育士の資格を持ったスタッフ)が勤務しています。
  • ●放課後等デイサービスも行っております(受給者証が必要です)。
  • ●学校園などに訪問して、お子さまへの支援や学校園の先生への相談・連携を行うことができます(受給者証または自費が必要です)。

<お問い合わせ先> 

一般社団法人 こころ相談研修センター

発達支援feel大久保

ホームページ https://cocotoko.com/

電話番号   078-220-3234 (担当:杉下) お気軽にお問い合わせください♪

メールアドレス  このメールアドレスはスパムボットから保護されています。閲覧するにはJavaScriptを有効にする必要があります。

住  所   〒674-0051 明石市大久保町大窪1557-8

<発達支援feel大久保>・SST【洪水:避難訓練】・運動【体でじゃんけん】・制作【透明シールを作ろう】

カテゴリ: 大久保からのお知らせ 作成日:2021年06月28日(月)

<feel大久保>

SST【洪水:避難訓練】

…★安全に対する意識を高める

★災害の知識を身につけ、自らの身を守る具体的な方策を考える。

運動【体でじゃんけん】

…★ルールを守りながら、友だちと遊ぶ楽しさを味わう。

制作【透明シールを作ろう】

…★手先の力加減を知る。

★シールづくりを楽しむ。

6/21(月)~6/26(土)の活動をお知らせします!

SST【洪水:避難訓練】です!

梅雨明けはあともう少しでしょうか、梅雨が終わると夏🌞そして、台風の季節です。

今週はゲリラ豪雨や川の増水の危険性やいざという時の身の守り方を動画やクイズで勉強しました😉

<遊んでいたら突然の大雨がふってきた!> 次のうち、どちらが正解でしょう? ①トイレに避難。  ②大きな木の下に避難。

「トイレ臭かったらいややから、大きな木の下かな」「でも、雷が落ちてくるかもしれないで。」「ほんまや。じゃあトイレかな」、出した答えは①のトイレ💪正解です

お友だち同士で自分の意見を言い合いながら、避難について学ぶことができました😉

運動【体でじゃんけん】です!

体全体を使って、じゃんけんをします!!

スタッフが「今日は体を使ってジャンケンするよー」と言うと「これ知ってるー!!」「やろやろ🎵と張り切って参加してくれました(*^-^*)

勝ったり、負けたり、お友だちやスタッフとの勝負を楽しみながら、体を動かしました\(^_^)/水分補給もバッチリです👍

制作【透明シールを作ろう】です!

カラーコピーしたキャラクターの画像を透明テープに貼りつけ、水につけて白い部分をこすってはがし、シールを作ります

最初はスタッフに「これ、どうするん?」「先生、手伝ってー」と言っていたお友だちも、何枚も挑戦し、最後の方は一人で作ることができていました👏

別の日には、お友だちに「手でこうやってこするねんで」と教えてくれたり、「そのシールきれいにできてるね」と声をかけたりする等、

お友だちの優しい姿が見れて、うれしかったです💚素敵なシールもたくさん出来上がりました

 

2021.6.21①2021.6.26②2021.6.26③

 

⦅おしらせ⦆

2020年7月から大久保事業所で「フリースクールfeel」を開所しました。

発達障害のお子さんや、非行傾向のあるお子さんのご利用についてもご相談ください。

<フリースクールとは>

★学校に行きたくても行けないお子さんに対し、学習・コミュニケーション・体験活動・相談などを行っている民間の施設です。

★他者との交流を行いながら自分の好きなこと・得意なことを学べる場でもあります。

★入学資格等が設けられていないので、様々な年代のお子さんが集まります。

★スタッフやお友だちと関わるソーシャルスキルトレーニングの場にもなります。

★公的な学校ではないため、規模や形態、費用は通われる場所によってさまざまです。

★家庭・学校と連携して、学校への登校や社会的な自立を目指します。

<開所時間>

火曜日と木曜日の9時半~12時半に開所しています。現在、放課後等デイサービスご利用の方もご利用いただけます。また、これからフリースクールのご利用を考えられている方で、受給者証をお持ちの方は、放課後等デイサービスもご利用いただけます(固定・キャンセル待ち)。

<料金>

ご利用料金は、入会金15,000円、利用料は1時間当たり650円です。月ごとに提供日が異なるので、支払金額が月ごとに変動します。初回の翌月以降の利用料金を、利用月の前月末までに振り込み、または現金でお支払いいただきます。

放課後等デイサービスご利用の方は、放課後等デイサービスのご請求とまとめてお支払いいただくこともできます。

<特徴>

  • ●通所が難しい場合、安心して通所いただけるように、ZOOM等によるオンラインでの体験・ご家庭などへの出張相談・訪問も承っております(初回無料、交通費のみかかります)。

(★ZOOMとは:携帯やパソコンにカメラがある方は設定すると無料で使用することができます。)

  • ●精神面での困難さがあるお子さまにも対応いたします。箱庭やプレイセラピー、カウンセリングも行っています。
  • ●保護者の方への面談や、保護者同士の交流会も行います。
  • ●専門スタッフ(臨床心理士・公認心理師・教員免許・保育士の資格を持ったスタッフ)が勤務しています。
  • ●放課後等デイサービスも行っております(受給者証が必要です)。

●学校園などに訪問して、お子さまへの支援や学校園の先生への相談・連携を行うことができます(受給者証または自費が必要です)。

<お問い合わせ先> 

一般社団法人 こころ相談研修センター

発達支援feel大久保

ホームページ https://cocotoko.com/

電話番号   078-220-3234 (担当:杉下) お気軽にお問い合わせください♪

メールアドレス  このメールアドレスはスパムボットから保護されています。閲覧するにはJavaScriptを有効にする必要があります。

住  所   〒674-0051 明石市大久保町大窪1557-8