メニュー

ブログ

ブログ

<フリースクールfeel大久保>12月課外活動

カテゴリ: 大久保からのお知らせ 作成日:2022年01月19日(水)

12月16日(木)にフリースクールで実施した活動をお知らせします!

今回は、防災センターでの体験学習とfeelでのクッキングの2本立てです

お友だちに<防災センターに行ったことある?>ときくと、

「行ったことある!みんなで映画を観たり、揺れを体験したりした記憶がある!」と、

くわしくお話してくれました📚

センターに到着すると、そこには、映画を観たり、消火をしたり、煙の中を避難誘導灯にしたがって避難したりと、面白くて勉強になる体験がもりだくさん

消火器を使ってモニターにでてくる火を消す消火体験では、

センターの職員さんが教えてくれる手順に沿って消火しました🔥💦

「まず黄色いピンを抜いて…」「意外と重いな😓」と言いながら、

火を消しきることができました🎵

避難体験では、皆で一列に並んで、煙で視界が悪いなかを、避難誘導灯にしたがって避難しました。

先頭で、順路を間違えてしまったスタッフに対して、

「次は右に曲がるんじゃない?上(誘導灯)を見てみて」とお友だちから冷静な声!

お友だちのおかげで、安全な場所まで避難することができました✨

防災センターで体験学習をした後は、feelに帰ってクッキングをしました🍲

ホットケーキミックスで作るカップケーキに挑戦しました🍰

<温めすぎると焦げちゃうから、よく見ていてね>と伝えると、

みんな、電子レンジの前で自分のケーキが焦げないように見守ってくれていました👀

ケーキができた後は、生クリームやマーブルチョコなどでデコレーションをしました🌈

「生クリームはこのくらいにして、チョコペンを上から垂らそっと」

「クリームをきれいに塗るのが難しい~」などお話ししながら、

オリジナルケーキを完成させることができました💛

完成したケーキは、お昼ごはんと一緒に食べました🥄

「おいしい」という声がきけてよかったです

フリースクールfeel大久保では、約2か月に1回課外活動を行う予定を立てています!

次回は2月の予定です。今後もみんなに楽しんでもらえる活動を考えていきます

 

 消化ブログ写真 調理2ブログ写真シアターブログ写真調理

<発達支援feel大久保>・SST【生活習慣】・運動【手押し車】・ビジョントレーニング【何が通った】

カテゴリ: 大久保からのお知らせ 作成日:2022年01月15日(土)

<発達支援feel大久保>

2022年1月11日(火)~2022年1月15日(土)の活動をお知らせします!

SST【生活習慣】

…★規則正しい生活のリズムを知る。

★気持ちよく眠れるための行動を知る。

おうちで寝る時間など動画を見てから、クイズをしました。(*^-^*)

休みの日でも早寝早起きがよいのクイズでは「休みの日は寝るのが遅いな~。」「起きるのも遅い・・・」と

規則正しい生活が良いと知っているけど、ゆっくりしてしまうとお話をしてくれました。

<遅くまで勉強するほうがいい?>のクイズでは🌙

「頭が疲れているから夜遅くまで勉強しない方がいいんだよ。」と自分の考え伝える姿が見られました

これからもfeelで生活習慣について、みんなで考える機会を持っていけたらと思います

運動【手押し車】

…★手を交差させて、正中線を超える活動をする。

★手首をそらせた手のひらで自分の体重を支える。

★肩から手首までの固定感を高める。

両手を床に着きます。スタッフに両足を持ち上げてもらい、手だけで、前に進みます💪

スタッフのお手本を見て、「そんなんできない~」と言っていたお友だちも、「半分だけ行ってみようか」と提案すると、

「うん。やってみる」と挑戦してくれました。いざはじめると、「最後までいけるかも!」と、ゴールまで行くことができました👏

・ビジョントレーニング【何が通った】

…★集中力を養う。

★瞬時に見たものを記憶し判断する練習。

お友だち生活に身近にあるものが目の前を通ります

通ったものが答えられなくて、「え~、わからんかった~」と残念そうな表情するお友だちも、

「次は絶対当てて見せる!!」と気持ちを切り替えてクイズを楽しむことができていました👏

全部終わって、「2回間違えたから、もう一回したい!!」と挑戦してくれるお友だちもいました🎵

 

2021.1.15①2021.1.15② 2022.1.15③

 

⦅おしらせ⦆

2020年7月から大久保事業所で「フリースクールfeel」を開所しました。

発達障害のお子さんや、非行傾向のあるお子さんのご利用についてもご相談ください。

<フリースクールとは>

★学校に行きたくても行けないお子さんに対し、学習・コミュニケーション・体験活動・相談などを行っている民間の施設です。

★他者との交流を行いながら自分の好きなこと・得意なことを学べる場でもあります。

★入学資格等が設けられていないので、様々な年代のお子さんが集まります。

★スタッフやお友だちと関わるソーシャルスキルトレーニングの場にもなります。

★公的な学校ではないため、規模や形態、費用は通われる場所によってさまざまです。

★家庭・学校と連携して、学校への登校や社会的な自立を目指します。

<開所時間>

火曜日と木曜日の9時半~12時半に開所しています。現在、放課後等デイサービスご利用の方もご利用いただけます。また、これからフリースクールのご利用を考えられている方で、受給者証をお持ちの方は、放課後等デイサービスもご利用いただけます(固定・キャンセル待ち)。

<料金>

ご利用料金は、入会金15,000円、利用料は1時間当たり650円です。月ごとに提供日が異なるので、支払金額が月ごとに変動します。初回の翌月以降の利用料金を、利用月の前月末までに振り込み、または現金でお支払いいただきます。

放課後等デイサービスご利用の方は、放課後等デイサービスのご請求とまとめてお支払いいただくこともできます。

<特徴>

  • ●通所が難しい場合、安心して通所いただけるように、ZOOM等によるオンラインでの体験・ご家庭などへの出張相談・訪問も承っております(初回無料、交通費のみかかります)。

(★ZOOMとは:携帯やパソコンにカメラがある方は設定すると無料で使用することができます。)

  • ●精神面での困難さがあるお子さまにも対応いたします。箱庭やプレイセラピー、カウンセリングも行っています。
  • ●保護者の方への面談や、保護者同士の交流会も行います。
  • ●専門スタッフ(臨床心理士・公認心理師・教員免許・保育士の資格を持ったスタッフ)が勤務しています。
  • ●放課後等デイサービスも行っております(受給者証が必要です)。
  • ●学校園などに訪問して、お子さまへの支援や学校園の先生への相談・連携を行うことができます(受給者証または自費が必要です)。

<お問い合わせ先> 

一般社団法人 こころ相談研修センター

発達支援feel大久保

ホームページ http://cocotoko.com/

電話番号   078-220-3234 (担当:杉下) お気軽にお問い合わせください♪

メールアドレス  このメールアドレスはスパムボットから保護されています。閲覧するにはJavaScriptを有効にする必要があります。

住  所   〒674-0051 明石市大久保町大窪1557-8

<発達支援feel大久保>・SST【ありがとうの手紙を書く】です!・運動【ふうせんバレー】 ・制作【バスボムを作る】

カテゴリ: 大久保からのお知らせ 作成日:2022年01月08日(土)

<発達支援feel大久保>

2021年12月27日(月)~2022年1月8日(土)の活動をお知らせします!

SST【ありがとうの手紙を書く】です!

…★手紙に書くことで、自分の気持ちを表現する。

★言葉だけでなく、いろいろな伝え方を知る。

「お手紙をかく?」とスタッフが声をかけると、「どうしようかなぁー」と考えていたお友だちも、

「こんなメッセージカードがあるよ」とかわいいカードを見せて誘うと、「かわいいー!!かきたいー!!」と言って、「○○ちゃん、がんばってね。」と応援メッセージを書いてくれました

言葉で伝えるのもステキですが、書いて伝えると、いつもと違う感じでいいですよね🎵

お家でも手紙交換して気持ちを伝えることを楽しんでいただいてみてはいかがでしょうか😉

運動【ふうせんバレー】

…★風船を打ち合う中で、瞬発力や集中力などを養う。

★落とさず打っていくという目標の中で、みんなと協力して遊ぶ楽しさを味わう。

「ふうせんバレーしよっか!!」とスタッフが言うと、「やったー!!」の声😁

1つの風船を打ち合って、みんなで盛り上がりました🎵

たくさん汗をかいたから休憩しようか!!とスタッフが伝え、みんなで水分補給の時間💦

お友だち同士で「次は勝つで!」「おう、やったるで!」と言いながら、楽しく体を動かすことができました💪

・制作【バスボムを作る】

…★自分で分量をはかる経験をする。

★粉を混ぜたり、丸めたりして、手指の運動能力を高める。

重曹・クエン酸・片栗粉の分量を大さじのスプーンを使って、正確に分量を量ります。

香りや食紅で色をつけて霧吹きで水をかけて、丸めたら、出来上がりです

お友だちがしている様子を見て、「自分もやってみたい」と参加するお友だち

「お風呂に入れたら、どんな色になるやろー」「それ、きれいな色やなー」とお友だち同士で話をしながら、ワクワクする姿が見られました

また、分量を量る時の“すりきり1杯”や水分を入れて粉が変化し固まる様子を「むっちゃ楽しい」「こうゆうの実験みたいでおもしろい」と

色々な工程を楽しんで取り組んでくれました🍀

2022.1.8①2022.1.8②2022.1.8③

 

⦅おしらせ⦆

2020年7月から大久保事業所で「フリースクールfeel」を開所しました。

発達障害のお子さんや、非行傾向のあるお子さんのご利用についてもご相談ください。

<フリースクールとは>

★学校に行きたくても行けないお子さんに対し、学習・コミュニケーション・体験活動・相談などを行っている民間の施設です。

★他者との交流を行いながら自分の好きなこと・得意なことを学べる場でもあります。

★入学資格等が設けられていないので、様々な年代のお子さんが集まります。

★スタッフやお友だちと関わるソーシャルスキルトレーニングの場にもなります。

★公的な学校ではないため、規模や形態、費用は通われる場所によってさまざまです。

★家庭・学校と連携して、学校への登校や社会的な自立を目指します。

<開所時間>

火曜日と木曜日の9時半~12時半に開所しています。現在、放課後等デイサービスご利用の方もご利用いただけます。また、これからフリースクールのご利用を考えられている方で、受給者証をお持ちの方は、放課後等デイサービスもご利用いただけます(固定・キャンセル待ち)。

<料金>

ご利用料金は、入会金15,000円、利用料は1時間当たり650円です。月ごとに提供日が異なるので、支払金額が月ごとに変動します。初回の翌月以降の利用料金を、利用月の前月末までに振り込み、または現金でお支払いいただきます。

放課後等デイサービスご利用の方は、放課後等デイサービスのご請求とまとめてお支払いいただくこともできます。

<特徴>

  • ●通所が難しい場合、安心して通所いただけるように、ZOOM等によるオンラインでの体験・ご家庭などへの出張相談・訪問も承っております(初回無料、交通費のみかかります)。

(★ZOOMとは:携帯やパソコンにカメラがある方は設定すると無料で使用することができます。)

  • ●精神面での困難さがあるお子さまにも対応いたします。箱庭やプレイセラピー、カウンセリングも行っています。
  • ●保護者の方への面談や、保護者同士の交流会も行います。
  • ●専門スタッフ(臨床心理士・公認心理師・教員免許・保育士の資格を持ったスタッフ)が勤務しています。
  • ●放課後等デイサービスも行っております(受給者証が必要です)。
  • ●学校園などに訪問して、お子さまへの支援や学校園の先生への相談・連携を行うことができます(受給者証または自費が必要です)。

<お問い合わせ先> 

一般社団法人 こころ相談研修センター

発達支援feel大久保

ホームページ http://cocotoko.com/

電話番号   078-220-3234 (担当:杉下) お気軽にお問い合わせください♪

メールアドレス  このメールアドレスはスパムボットから保護されています。閲覧するにはJavaScriptを有効にする必要があります。

住  所   〒674-0051 明石市大久保町大窪1557-8

<フリースクールfeel大久保>11~12月の活動

カテゴリ: 大久保からのお知らせ 作成日:2021年12月27日(月)

<フリースクールfeel大久保>

SST【睡眠時間 いいねの星 など】

★睡眠時間が短いと体がしんどいことを知る

★ブルーライトの効果(脳が朝と勘違いをしてしまう)を知る

★お友だちのいいところの声かけをする

運動【新聞ジャンケン バランス運動など】

★体幹を鍛え、ボディバランスを整える

・その他の活動【課外活動 など】

★課外活動(防災センター)

★クッキング

こんにちは。フリースクールfeel大久保です!

11/18~12/16の活動をお知らせします!

SST【睡眠時間 いいねの星など】

 夜、なかなか眠れないなぁと思った時に振り返ってみると眠る前に携帯電話やパソコンを触っていませんか?

携帯電話やパソコンから出ているブルーライトの光に脳が朝と勘違いして、活動的になります。

はじめて聞いた話にお友だちも「えっそうなん!」「知らんかった」と驚きでした。

夜眠る前には少しだけでも携帯電話やパソコンから離れて目をつむりましょう🌛🌟

運動【新聞ジャンケン バランス運動 など】

 新聞紙の上でジャンケンを行い、バランスを保つことができるか勝負しました⚡

 ジャンケンで負けた方が新聞紙を半分に折っていき、先に新聞紙の上から降りてしまった方が負けです。

「おっととと」と言いながらバランスをとって、みんなでジャンケンゲームを楽しみました👍

その他の活動【課外活動 ぬり絵 など】

課外活動では、防災センターに行きました。

建物内を煙で視界がきかない中避難する体験では、道を間違えたスタッフに、お友だちが誘導灯を見て「右に行くんじゃない?」と冷静に声をかけてくれました。

その他、津波の映画を観たりクイズに取り組んだりと、色々な体験を通して、改めて防災について学ぶことができました。

 防災センターの後にはみんなでクリスマスのカップケーキを作りました🍰

青と黄色のチョコペンをたらしたり、丁寧に生クリームをぬったりと、みんなで様々な盛り付けを楽しみました🎵

 

 ぶろぐよう無題ぶろぐよう無題ブログ用

<お問い合わせ先> 

一般社団法人 こころ相談研修センター

フリースクールfeel大久保

ホームページ https://cocotoko.com/

電話番号   078-220-3234 (担当:杉下) お気軽にお問い合わせください♪

メールアドレス  このメールアドレスはスパムボットから保護されています。閲覧するにはJavaScriptを有効にする必要があります。

住  所   〒674-0051 明石市大久保町大窪1557-8

・SST【お金の貸し借り】・運動【背中ぴったり】・制作【お正月飾り】

カテゴリ: 大久保からのお知らせ 作成日:2021年12月25日(土)

<発達支援feel大久保>

12/20(月)~12/25(土)の活動をお知らせします!

・SST【お金の貸し借り】

…★お金の価値を知る。

★お金のやり取りによって起こりうるトラブルを知る。

動画を見た後にクイズをして、お金のやり取りについて、みんなで考えました(*^_^*)

マンガの中では貯めていた自分のお金でお友だちの分のジュースを買ってあげた男の子に対して、

お母さんは「おじいさんおばあさんが仕事を一生懸命して、もらったお金を男の子自身に使って欲しいことや、もらった大切なお金を

何も考えずに、簡単にお友だちに使ってはいけない。何か欲しい時はお母さんに言って欲しい」と話していました。

見ていたお友だちは、「友だちどうしでお金あげたり貸したりしたらアカンし、したことない」

「僕もお金貯めとうで。でも、それ使えへんねん」「お年玉と銀行に貯めとうで」等、

お金の使い方や大切さを知っていることがわかりました🍀

・運動【背中ぴったり】

…★お友だちと協力し合って立つ。

お友だちと腕を組んでしゃがんだ状態から、二人で「せーのーで!!」と呼吸を合わせて立ち上がります💪

「できひん💦」「え、待って、まだ立ててない」と最初はなかなか呼吸が合わなかったですが、

挑戦していくうちに、力を入れるところや立ち上がるタイミングを掴むことができ、立てた時には「やったー」「できた~!!」と、喜びの声✨

すぐに「もう一回する?」とお友だち同士で誘い合う姿も見ることができました☺

制作【お正月飾り】

…★ハサミを使う。

★季節感を味わう。

お正月のイラストをはさみで切って、50cmの糸に貼っていく飾りをつくりました🎍

「来年は寅年やから、トラばっかり貼りたい🐯」「何を切って貼ろうかな・・・」「ビーズをたくさん通したい」等、

お友だちが自分の作りたいものをイメージして、ハサミで線に沿って切ったり、イラストの輪郭を見ながら切ったり、

一人一人が工夫して一生懸命、取り組んでくれていました👏

2021.12.25①2021.12.25②2021.12.25③

 

⦅おしらせ⦆

2020年7月から大久保事業所で「フリースクールfeel」を開所しました。

発達障害のお子さんや、非行傾向のあるお子さんのご利用についてもご相談ください。

<フリースクールとは>

★学校に行きたくても行けないお子さんに対し、学習・コミュニケーション・体験活動・相談などを行っている民間の施設です。

★他者との交流を行いながら自分の好きなこと・得意なことを学べる場でもあります。

★入学資格等が設けられていないので、様々な年代のお子さんが集まります。

★スタッフやお友だちと関わるソーシャルスキルトレーニングの場にもなります。

★公的な学校ではないため、規模や形態、費用は通われる場所によってさまざまです。

★家庭・学校と連携して、学校への登校や社会的な自立を目指します。

<開所時間>

火曜日と木曜日の9時半~12時半に開所しています。現在、放課後等デイサービスご利用の方もご利用いただけます。また、これからフリースクールのご利用を考えられている方で、受給者証をお持ちの方は、放課後等デイサービスもご利用いただけます(固定・キャンセル待ち)。

<料金>

ご利用料金は、入会金15,000円、利用料は1時間当たり650円です。月ごとに提供日が異なるので、支払金額が月ごとに変動します。初回の翌月以降の利用料金を、利用月の前月末までに振り込み、または現金でお支払いいただきます。

放課後等デイサービスご利用の方は、放課後等デイサービスのご請求とまとめてお支払いいただくこともできます。

<特徴>

  • ●通所が難しい場合、安心して通所いただけるように、ZOOM等によるオンラインでの体験・ご家庭などへの出張相談・訪問も承っております(初回無料、交通費のみかかります)。

(★ZOOMとは:携帯やパソコンにカメラがある方は設定すると無料で使用することができます。)

  • ●精神面での困難さがあるお子さまにも対応いたします。箱庭やプレイセラピー、カウンセリングも行っています。
  • ●保護者の方への面談や、保護者同士の交流会も行います。
  • ●専門スタッフ(臨床心理士・公認心理師・教員免許・保育士の資格を持ったスタッフ)が勤務しています。
  • ●放課後等デイサービスも行っております(受給者証が必要です)。
  • ●学校園などに訪問して、お子さまへの支援や学校園の先生への相談・連携を行うことができます(受給者証または自費が必要です)。

<お問い合わせ先> 

一般社団法人 こころ相談研修センター

発達支援feel大久保

ホームページ http://cocotoko.com/

電話番号   078-220-3234 (担当:杉下) お気軽にお問い合わせください♪

メールアドレス  このメールアドレスはスパムボットから保護されています。閲覧するにはJavaScriptを有効にする必要があります。

住  所   〒674-0051 明石市大久保町大窪1557-8

<発達支援feel大久保>・SST【写真の取り扱い方】・運動【じゃんけん足を開いていく】・ビジョントレーニング【何が通った?】

カテゴリ: 大久保からのお知らせ 作成日:2021年12月18日(土)

<発達支援feel大久保>

12/13(月)~12/18(土)の活動をお知らせします!

SST【写真の取り扱い方】

…★他者の写真や個人情報を勝手に公開しない。

★自分の写真動画の取り扱いに気を付ける。

スマホを持っているお友だちもたくさんいます。

今週は写真や動画、個人情報の取り扱い方について考えてみました。

動画ではスマホの写真から住所がわかってしまい、知らない人に声をかけられるというものでした。

「写真の制服とか景色で場所がわかるらしいで」、「勝手に名前使ったらあかんと思う」

「写真をアップとかする時、気を付けないとあかんなぁ」「知り合いに友だちのラインとか絶対に教えたらあかんと思う」等、

自分の気づいた事を伝えたり、お友だちの考えを聞いたりし、取り扱いの注意点を確認し合うことができました😉

運動【じゃんけん足を開いていく】

…★ルールを守りみんなで楽しむ。

feelではお友だちが「こんなことできる!!」と体の柔軟性を見せてくれたりします

今週はその柔軟性とじゃんけんを使った運動です💪

じゃんけんをして、負けた人が足を開いていくよ。先にお尻がついたり、倒れた人が負けだよ。とスタッフがルールを説明すると、

お友だちから「足を開く幅、決めよー」との提案(*^-^*)「じゃあ、これぐらい?」と手で表現してくれるお友だちを見て、「それぐらいやったら、勝った人の足の分を開くことにしよ~」

丁寧にルールを決めて、楽しく運動をすることができました👏

ビジョントレーニング【何が通った?】

…★眼球運動。

★集中力を養う。

パソコンの画面にみんながよく知っているものが通り過ぎます。先週はキャラクターでしたが、今週は生活で使う身近なものが通り過ぎます。

白い画面に白い雑巾、分かりにくかったですが、「本!!」「ちり取り!!」と一生懸命に考えてくれて、

スタッフがヒントでそうじに使う物だよ。と伝えると、「雑巾!!」と正解を出すことができました

速くなっても最後までとても真剣に見て、元気な声でスタッフに教えてくれました👏

2021.12.18①2021.12.18②2021.12.18③

<おしらせ.>

2020年7月から大久保事業所で「フリースクールfeel」を開所しました。

発達障害のお子さんや、非行傾向のあるお子さんのご利用についてもご相談ください。

<フリースクールとは>

★学校に行きたくても行けないお子さんに対し、学習・コミュニケーション・体験活動・相談などを行っている民間の施設です。

★他者との交流を行いながら自分の好きなこと・得意なことを学べる場でもあります。

★入学資格等が設けられていないので、様々な年代のお子さんが集まります。

★スタッフやお友だちと関わるソーシャルスキルトレーニングの場にもなります。

★公的な学校ではないため、規模や形態、費用は通われる場所によってさまざまです。

★家庭・学校と連携して、学校への登校や社会的な自立を目指します。

<開所時間>

火曜日と木曜日の9時半~12時半に開所しています。現在、放課後等デイサービスご利用の方もご利用いただけます。また、これからフリースクールのご利用を考えられている方で、受給者証をお持ちの方は、放課後等デイサービスもご利用いただけます(固定・キャンセル待ち)。

<料金>

ご利用料金は、入会金15,000円、利用料は1時間当たり650円です。月ごとに提供日が異なるので、支払金額が月ごとに変動します。初回の翌月以降の利用料金を、利用月の前月末までに振り込み、または現金でお支払いいただきます。

放課後等デイサービスご利用の方は、放課後等デイサービスのご請求とまとめてお支払いいただくこともできます。

<特徴>

  • ●通所が難しい場合、安心して通所いただけるように、ZOOM等によるオンラインでの体験・ご家庭などへの出張相談・訪問も承っております(初回無料、交通費のみかかります)。

(★ZOOMとは:携帯やパソコンにカメラがある方は設定すると無料で使用することができます。)

  • ●精神面での困難さがあるお子さまにも対応いたします。箱庭やプレイセラピー、カウンセリングも行っています。
  • ●保護者の方への面談や、保護者同士の交流会も行います。
  • ●専門スタッフ(臨床心理士・公認心理師・教員免許・保育士の資格を持ったスタッフ)が勤務しています。
  • ●放課後等デイサービスも行っております(受給者証が必要です)。
  • ●学校園などに訪問して、お子さまへの支援や学校園の先生への相談・連携を行うことができます(受給者証または自費が必要です)。

<お問い合わせ先> 

一般社団法人 こころ相談研修センター

発達支援feel大久保

ホームページ http://cocotoko.com/

電話番号   078-220-3234 (担当:杉下) お気軽にお問い合わせください♪

メールアドレス  このメールアドレスはスパムボットから保護されています。閲覧するにはJavaScriptを有効にする必要があります。

住  所   〒674-0051 明石市大久保町大窪1557-8

<発達支援feel大久保>・SST【相手の顔を見よう】・運動【こんなことできるかな】・ビジョントレーニング【通ったものは何?】

カテゴリ: 大久保からのお知らせ 作成日:2021年12月11日(土)

<発達支援feel大久保>

12/6(月)~12/11(土)の活動をお知らせします!

SST【相手の顔を見よう】

…★言葉以外の表情などから、他者のいろいろな気持ちを理解できることを知り、

表情を見ることの重要性を知る。

言葉だけでなく、表情で気持ちを表したり、気持ちを知ったりすることは、とても大切ですよね☺

今週はお友だちと顔の表情について、考えました💪

動画を見てからクイズの画像をしました🌷

いいよって言ってる子がいるけど、本当にいいよって思っているかな?>という問題では、「思ってない。顔が怖い。」とみんな同意見✨

また、「この人も『いいよ』って言わないで、『あかん』って言ったらいいと思う。」と、気持ちを伝える人が意識した方が良いと思われることを言ってくれるお友だちもいました👏

自分の気持ちを伝える方法や、相手の気持ちを知る方法として使っていけたらと思っています🍀

運動【こんなことできるかな】

…★友だちと呼吸を合わせながら、いろいろな動きを楽しむ。

「先生、見て!こんなんできるで~」とお友だちの声で、周りにいたお友だちも「できるー!!おれ、こんなんもできるで!!」とたくさんの自慢の動きを見せてくれました✨

大きな動きもありますが、小さい動きもあります。「わたしは指でこんなことできるよ・・・」「うわ~すごい」「どうやってするん?」と不思議な指の形にみんなで挑戦してみました!(^^)!

「どうやってするん?」「親指をここに乗せて、こうやってするねん」「わっ曲がるかな~」など、お友だち同士で教えあう姿が見られました☺

ビジョントレーニング【通ったものは何?】

…★眼球運動。

★集中力を養う。

パソコンの画面にみんながよく知っているキャラクターが通り過ぎます。何が通り過ぎたかを当てるトレーニングです。

通り過ぎる速さがレベルに応じて早くなっていきます。すぐに答えることができていたお友だちも最後の方になると、「えっ!!ちょっとまって」との声💦

答えがわかったお友だちも待ってくれて、「せーのっ!」で答えることができていました。

みんなで、画面に集中してビジョントレーニングに取り組むことができました👏  

 

 2021.12.11①2021.12.11②2021.12.11③

 

⦅おしらせ⦆

2020年7月から大久保事業所で「フリースクールfeel」を開所しました。

発達障害のお子さんや、非行傾向のあるお子さんのご利用についてもご相談ください。

<フリースクールとは>

★学校に行きたくても行けないお子さんに対し、学習・コミュニケーション・体験活動・相談などを行っている民間の施設です。

★他者との交流を行いながら自分の好きなこと・得意なことを学べる場でもあります。

★入学資格等が設けられていないので、様々な年代のお子さんが集まります。

★スタッフやお友だちと関わるソーシャルスキルトレーニングの場にもなります。

★公的な学校ではないため、規模や形態、費用は通われる場所によってさまざまです。

★家庭・学校と連携して、学校への登校や社会的な自立を目指します。

<開所時間>

火曜日と木曜日の9時半~12時半に開所しています。現在、放課後等デイサービスご利用の方もご利用いただけます。また、これからフリースクールのご利用を考えられている方で、受給者証をお持ちの方は、放課後等デイサービスもご利用いただけます(固定・キャンセル待ち)。

<料金>

ご利用料金は、入会金15,000円、利用料は1時間当たり650円です。月ごとに提供日が異なるので、支払金額が月ごとに変動します。初回の翌月以降の利用料金を、利用月の前月末までに振り込み、または現金でお支払いいただきます。

放課後等デイサービスご利用の方は、放課後等デイサービスのご請求とまとめてお支払いいただくこともできます。

<特徴>

  • ●通所が難しい場合、安心して通所いただけるように、ZOOM等によるオンラインでの体験・ご家庭などへの出張相談・訪問も承っております(初回無料、交通費のみかかります)。

(★ZOOMとは:携帯やパソコンにカメラがある方は設定すると無料で使用することができます。)

  • ●精神面での困難さがあるお子さまにも対応いたします。箱庭やプレイセラピー、カウンセリングも行っています。
  • ●保護者の方への面談や、保護者同士の交流会も行います。
  • ●専門スタッフ(臨床心理士・公認心理師・教員免許・保育士の資格を持ったスタッフ)が勤務しています。
  • ●放課後等デイサービスも行っております(受給者証が必要です)。
  • ●学校園などに訪問して、お子さまへの支援や学校園の先生への相談・連携を行うことができます(受給者証または自費が必要です)。

<お問い合わせ先> 

一般社団法人 こころ相談研修センター

発達支援feel大久保

ホームページ http://cocotoko.com/

電話番号   078-220-3234 (担当:杉下) お気軽にお問い合わせください♪

メールアドレス  このメールアドレスはスパムボットから保護されています。閲覧するにはJavaScriptを有効にする必要があります。

住  所   〒674-0051 明石市大久保町大窪1557-8

<発達支援feel大久保>・SST【ありがとうの手紙を書く】・運動【風船バレー】・制作【ツリーを作る】

カテゴリ: 大久保からのお知らせ 作成日:2021年12月04日(土)

<発達支援feel大久保>

11/29(月)~12/4(土)の活動をお知らせします!

SST【ありがとうの手紙を書く】

…★手紙に書くことで、自分の気持ちを表現する。

★言葉だけでなく、いろいろな伝え方を知る。

「お父さんに書くー!!」とありがとうの気持ちを手紙にしました💛

毎日の生活で当たり前と思っていることも、手紙に書いて伝えることで、

こんなに頑張ってくれているんだ・・・いつも遊んでくれてるな・・・等、あらためて思うことができますよね

また、お家でも、お手紙交換を楽しんでみてはいかがですか

運動【風船バレー】

…★風船を打ち合う中で、瞬発力や集中力などを養う。

★落とさず打っていくという目標の中でみんなと協力して遊ぶ楽しさを味わう。

風船バレーやりたい!!」とお友だちの声から、風船バレーが始まりました🎵

「2回風船が落ちたら終わり。」「顔は当てたらあかんで。」お約束も自分たちで決めたルールも、ばっちりです👍

「いくでーそれ!!」「おれ、打つ」等お互いが声をかけあう姿がたくさん見られました

ラリーが続き、「暑い💦」とお茶の休憩を入れつつ風船バレーを楽しみました😉

制作【ツリーを作る】

…★季節感を味わう。

★手先の運動。

まつぼっくりにポスカを使って色を塗り、ビーズやふわふわフエルトを使ってまつぼっくりを飾りました🎄

自分の気に入った色や形のビーズを選んでまつぼっくりにボンドで付けていったり、ふわふわのフエルトを丸めたり、伸ばしたりして、飾っていき、

とてもかわいいツリーが出来上がりました👏

「できたー!!フィールに飾っていいよ🎵」「ピンクでいっぱいにした。お母さんに見せたい!!」とお友だちの自信作をスタッフに見せてくれました😉

 2021.12.4①2021.12.4②2021.12.4③

⦅おしらせ⦆

2020年7月から大久保事業所で「フリースクールfeel」を開所しました。

発達障害のお子さんや、非行傾向のあるお子さんのご利用についてもご相談ください。

<フリースクールとは>

★学校に行きたくても行けないお子さんに対し、学習・コミュニケーション・体験活動・相談などを行っている民間の施設です。

★他者との交流を行いながら自分の好きなこと・得意なことを学べる場でもあります。

★入学資格等が設けられていないので、様々な年代のお子さんが集まります。

★スタッフやお友だちと関わるソーシャルスキルトレーニングの場にもなります。

★公的な学校ではないため、規模や形態、費用は通われる場所によってさまざまです。

★家庭・学校と連携して、学校への登校や社会的な自立を目指します。

<開所時間>

火曜日と木曜日の9時半~12時半に開所しています。現在、放課後等デイサービスご利用の方もご利用いただけます。また、これからフリースクールのご利用を考えられている方で、受給者証をお持ちの方は、放課後等デイサービスもご利用いただけます(固定・キャンセル待ち)。

<料金>

ご利用料金は、入会金15,000円、利用料は1時間当たり650円です。月ごとに提供日が異なるので、支払金額が月ごとに変動します。初回の翌月以降の利用料金を、利用月の前月末までに振り込み、または現金でお支払いいただきます。

放課後等デイサービスご利用の方は、放課後等デイサービスのご請求とまとめてお支払いいただくこともできます。

<特徴>

  • ●通所が難しい場合、安心して通所いただけるように、ZOOM等によるオンラインでの体験・ご家庭などへの出張相談・訪問も承っております(初回無料、交通費のみかかります)。

(★ZOOMとは:携帯やパソコンにカメラがある方は設定すると無料で使用することができます。)

  • ●精神面での困難さがあるお子さまにも対応いたします。箱庭やプレイセラピー、カウンセリングも行っています。
  • ●保護者の方への面談や、保護者同士の交流会も行います。
  • ●専門スタッフ(臨床心理士・公認心理師・教員免許・保育士の資格を持ったスタッフ)が勤務しています。
  • ●放課後等デイサービスも行っております(受給者証が必要です)。
  • ●学校園などに訪問して、お子さまへの支援や学校園の先生への相談・連携を行うことができます(受給者証または自費が必要です)。

<お問い合わせ先> 

一般社団法人 こころ相談研修センター

発達支援feel大久保

ホームページ http://cocotoko.com/

電話番号   078-220-3234 (担当:杉下) お気軽にお問い合わせください♪

メールアドレス  このメールアドレスはスパムボットから保護されています。閲覧するにはJavaScriptを有効にする必要があります。

住  所   〒674-0051 明石市大久保町大窪1557-8

<発達支援feel大久保>・SST【日本の祝日】・運動【ゴム紐くぐり】・制作【ツリー飾りをつくる】

カテゴリ: 大久保からのお知らせ 作成日:2021年11月27日(土)

<発達支援feel大久保>

11/22(月)~11/27(土)の活動をお知らせします!

SST【日本の祝日】

…★日本の祝日を知る。

★自国の文化を知り、重んじる。

動画を見てから、みんなでクイズに挑戦しました💪

祝日って何?土曜日や日曜日の休みと何が違うの?等、スタッフやお友だちと一緒に考えることができました✨

『建国記念日って、国ができた日じゃなくてお祝いする日なんだ😲』スタッフも初めて知りました!

日常生活の中で、「やったー休みだ!!」と喜びながら、なんで休みなのかな?と考えるきっかけになったらなと思います😊

運動【ゴム紐くぐり】

…★輪ゴムを足から頭にくぐり抜けをできるだけ早く行うことで、

身体のこなしとボディーイメージを養う。

20cmぐらいのゴムの輪をよーいどん!!で輪の中を通り抜けます💦

最初は足から。次は頭を通して・・・

お友だちから、「手から入れたら早くなるかな?」の提案✨

身体の入れ方や、伸ばし方、いろいろ試しながら、ゴム紐くぐりをし、

「やったー!!1番や!!はやかったやろ?」「もう一回やろ🎵」「次はもっと早くするで」と元気な声が響き渡りました👏

制作【ツリー飾りをつくる】

…★手先の運動。

★季節感を持つ。

膨らました水風船に毛糸をぐるぐると巻き付け、出来上がったら、ボンドを溶かした水の中に入れて、乾くのを待ちます(^^♪

乾いたら、中の水風船を取り除き、毛糸ボールの出来上がりです👑

風船を持つ手と糸を巻く手をクルクルと上手に使って、中が見えないように丁寧に巻きつけるお友だち、もう一個つくりたいとどんどん取り組むお友だち、

それぞれ自分のペースで集中して取り組むことができていました👏

2021.11.27①2021.11.27②2021.11.27③

⦅おしらせ⦆

2020年7月から大久保事業所で「フリースクールfeel」を開所しました。

発達障害のお子さんや、非行傾向のあるお子さんのご利用についてもご相談ください。

<フリースクールとは>

★学校に行きたくても行けないお子さんに対し、学習・コミュニケーション・体験活動・相談などを行っている民間の施設です。

★他者との交流を行いながら自分の好きなこと・得意なことを学べる場でもあります。

★入学資格等が設けられていないので、様々な年代のお子さんが集まります。

★スタッフやお友だちと関わるソーシャルスキルトレーニングの場にもなります。

★公的な学校ではないため、規模や形態、費用は通われる場所によってさまざまです。

★家庭・学校と連携して、学校への登校や社会的な自立を目指します。

<開所時間>

火曜日と木曜日の9時半~12時半に開所しています。現在、放課後等デイサービスご利用の方もご利用いただけます。また、これからフリースクールのご利用を考えられている方で、受給者証をお持ちの方は、放課後等デイサービスもご利用いただけます(固定・キャンセル待ち)。

<料金>

ご利用料金は、入会金15,000円、利用料は1時間当たり650円です。月ごとに提供日が異なるので、支払金額が月ごとに変動します。初回の翌月以降の利用料金を、利用月の前月末までに振り込み、または現金でお支払いいただきます。

放課後等デイサービスご利用の方は、放課後等デイサービスのご請求とまとめてお支払いいただくこともできます。

<特徴>

  • ●通所が難しい場合、安心して通所いただけるように、ZOOM等によるオンラインでの体験・ご家庭などへの出張相談・訪問も承っております(初回無料、交通費のみかかります)。

(★ZOOMとは:携帯やパソコンにカメラがある方は設定すると無料で使用することができます。)

  • ●精神面での困難さがあるお子さまにも対応いたします。箱庭やプレイセラピー、カウンセリングも行っています。
  • ●保護者の方への面談や、保護者同士の交流会も行います。
  • ●専門スタッフ(臨床心理士・公認心理師・教員免許・保育士の資格を持ったスタッフ)が勤務しています。
  • ●放課後等デイサービスも行っております(受給者証が必要です)。
  • ●学校園などに訪問して、お子さまへの支援や学校園の先生への相談・連携を行うことができます(受給者証または自費が必要です)。

 

<お問い合わせ先> 

一般社団法人 こころ相談研修センター

発達支援feel大久保

ホームページ http://cocotoko.com/

電話番号   078-220-3234 (担当:杉下) お気軽にお問い合わせください♪

メールアドレス  このメールアドレスはスパムボットから保護されています。閲覧するにはJavaScriptを有効にする必要があります。

住  所   〒674-0051 明石市大久保町大窪1557-8

<発達支援feel大久保>・SST【声の調子・表情をつくってみよう】・運動【スプーンでボール運び】・制作【折り紙でミニトートバッグを作る】

カテゴリ:    作成日:2021年11月19日(金)

<発達支援feel大久保>

11/15(月)~11/20(土)の活動をお知らせします!

SST【声の調子・表情をつくってみよう】

…★相手の表情を見る。

★相手の声の高さを聞く。

自分が話す時表情や声の高さを変える。

<いい>や<いいよ>という言葉、OKの場合もあればNOの場合もあります。

じゃあどうしたら、どっちの意味かわかるのでしょう?

お友だちとクイズを通して、一緒に考えました💪

スタッフが断る<いいよ・いい>を言うと、「それは嫌な方やと思う!!」「だって、目が嫌そうだった」。

じゃあ、次はどっちかな?「OKの方~」「声が高かったから」等、スタッフの表情を見たり、声の高さを聞いたりしてしっかり判断することができていました

運動【スプーンでボール運び】

…★注意集中してバランスを取りながら、落とさないように運ぶ。

スプーンの代わりにおままごとのオタマを使ってボール運びに挑戦しました(*^-^*)

最初はゆっくり歩いていたお友だちもすぐにコツをつかんで、早歩きができるようになりました👏

お友だちが「こんなん出来るで!!」とボール落とさないように気をつけつつ、ピョンピョンと跳んで見せてくれました

それを見たお友だちも「やってみたい」と挑戦🎵

お友だち同士でどうやったらボールが落ちないように高く跳ぶことができるのか・・・話し合う姿も見られました

制作【折り紙でミニトートバッグを作る】

…★手先の運動。

★手と目の協応。

折り紙半分を使って作りました💪

お手本を見ているお友だちに「妹にプレゼントしたら、喜んでくれるかもよ?」とスタッフが声をかけると、

「作ってみよっかな」と作り方を何度も確認しながら、ミニトートバッグを作ってくれました👏

作り方が分かったお友だちは、もう一人妹がいるからもう一個・・・お母さんのも・・・お父さんのも・・・全部で5個作ってくれました

そして、とても良い表情で「頭の中に作り方が入って、手が勝手に動いてた!!」とスタッフに教えてくれました😉

 

2021.11.20①2021.11.20②2021.11.20③

 

⦅おしらせ⦆

2020年7月から大久保事業所で「フリースクールfeel」を開所しました。

発達障害のお子さんや、非行傾向のあるお子さんのご利用についてもご相談ください。

<フリースクールとは>

★学校に行きたくても行けないお子さんに対し、学習・コミュニケーション・体験活動・相談などを行っている民間の施設です。

★他者との交流を行いながら自分の好きなこと・得意なことを学べる場でもあります。

★入学資格等が設けられていないので、様々な年代のお子さんが集まります。

★スタッフやお友だちと関わるソーシャルスキルトレーニングの場にもなります。

★公的な学校ではないため、規模や形態、費用は通われる場所によってさまざまです。

★家庭・学校と連携して、学校への登校や社会的な自立を目指します。

<開所時間>

火曜日と木曜日の9時半~12時半に開所しています。現在、放課後等デイサービスご利用の方もご利用いただけます。また、これからフリースクールのご利用を考えられている方で、受給者証をお持ちの方は、放課後等デイサービスもご利用いただけます(固定・キャンセル待ち)。

<料金>

ご利用料金は、入会金15,000円、利用料は1時間当たり650円です。月ごとに提供日が異なるので、支払金額が月ごとに変動します。初回の翌月以降の利用料金を、利用月の前月末までに振り込み、または現金でお支払いいただきます。

放課後等デイサービスご利用の方は、放課後等デイサービスのご請求とまとめてお支払いいただくこともできます。

<特徴>

  • ●通所が難しい場合、安心して通所いただけるように、ZOOM等によるオンラインでの体験・ご家庭などへの出張相談・訪問も承っております(初回無料、交通費のみかかります)。

(★ZOOMとは:携帯やパソコンにカメラがある方は設定すると無料で使用することができます。)

  • ●精神面での困難さがあるお子さまにも対応いたします。箱庭やプレイセラピー、カウンセリングも行っています。
  • ●保護者の方への面談や、保護者同士の交流会も行います。
  • ●専門スタッフ(臨床心理士・公認心理師・教員免許・保育士の資格を持ったスタッフ)が勤務しています。
  • ●放課後等デイサービスも行っております(受給者証が必要です)。
  • ●学校園などに訪問して、お子さまへの支援や学校園の先生への相談・連携を行うことができます(受給者証または自費が必要です)。

<お問い合わせ先> 

一般社団法人 こころ相談研修センター

発達支援feel大久保

ホームページ http://cocotoko.com/

電話番号   078-220-3234 (担当:杉下) お気軽にお問い合わせください♪

メールアドレス  このメールアドレスはスパムボットから保護されています。閲覧するにはJavaScriptを有効にする必要があります。

住  所   〒674-0051 明石市大久保町大窪1557-8